ロゴ210522.png

少し面白いイラストで、
とっつきやすく、
解かりやすく、
覚えやすく。

このサイトは、イラストレーターひらのんさの実績や、オリジナルイラストなどを公開しております。
硬い内容のご依頼でも、「わかりやすく」「シンプルに」時に「面白く」イラストを描いております! 

​​このイラストレーター気になる!と思われましたら、お気軽に
お問い合わせよりご連絡ください!

 

新着情報

現在は書籍の表紙・カットイラスト・マンガを中心に、ホームページやweb広告イラストなどを描いております。携わった書籍の表紙などを一部掲載しています。

 

プロフィール

①横顔(の像)。側面像。②その人の特長(特徴)ならびに「誰であるか」を紹介したもの。人物評。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

イラストレーター

ひらのんさ(平野 崇)

島根県松江市出身。東京都東大和市在住。
子供の頃気がついたら絵を描くのが好きで・・・というより、得意なものがそれしかなかったという幼年期を過ごす。高校を卒業して、やっぱり絵を描く仕事しかないでしょと思い、漫画家を志し東京へ上京。専門学校を卒業後、紆余曲折・・・というより挫折ばかりの青年期を過ごし・・・グラフィックデザインの道へ。デザイン会社へ入社。

4年勤務後、やはりどうしても絵を描く仕事につきたくて、2010.11月より、フリーランスのイラストレーターへ。なんとかかんとか、絵の仕事だけで10年暮らすことができて、その間結婚と子供と生活も変わり、心地よい責任の中、今日もイラストを描いています。
書籍・雑誌を中心に、ホームページ、web広告、パンフレットイラストなどを承っております。

210524アイコン-2.jpg

実 績

210526_オリジナルアイコン.jpg

オリジナル
イラスト

 
210524アイコン-2.jpg

実  績

普段は、書籍の挿絵、挿画ななどを中心に描いてます。「少し面白く」することで、読む人にとっつきやすく、わかりやすく、覚えやすくなってもらうイラストを大切にしています。

hp_icon-9.jpg

タッチA

比較的頭身が高く、硬い内容ですっと流される場面イラストを、「少し面白い」を混ぜることで、少しでも記憶に残るようなイラストを心がけて描いています。

hp_icon-7.jpg

タッチB

こちらのタッチは頭身がひくく、親しみさすさを基本に描いたイラストです。介護本などによく使われます。